| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ドッグショーin山中湖

先週の話ですが、山中湖でドッグショーに出てきました。
プロパティクラスというやつに出たんですが、頭だけ、走りだけ、毛だけ、親子、などなど、ショーとはいってもお楽しみ企画的なやつでした。

事前にそういうのをやる、というのを聞いてたので、試しにエントリー。
ロックはもちろん、「ベストヘッデッド」を決める顔だけ勝負へ。
だって顔勝負なら負ける気がしないもの。ロックより可愛い顔の犬は多分いないはず。
勝てる自信はあるし、参加費も安いし、これは行くしか無いでしょう。優勝いただき!
というわけで、いざ山中湖へ!
property01.jpg

出番までにあれこれ楽しい事があったんですが、それは後ほど。
さて、ロックの出番です。
property02.jpg
一人だけ犬の散歩するカッコしたやつがいます。ええ、僕です。
イケメンコンテストとはいえ、これはちゃんとしたショーの一環でございます。
細いリードを使うし、皆さんちゃんとしたカッコして出ます。
いやー知らなかった。並んだときの場違い感といったらもう。しかも細いリード持ってないから借りちゃった。

ジャッジの人の気楽にやりましょー、なんて挨拶の後、普通にラウンド。
property03.jpg
え?顔だけじゃないの?走っちゃうの?短パン+キャップのやつなんか浮くに決まってるじゃない!
まあでもコレは特に関係なかったらしく、早速審査へ。
property04.jpg
コラコラ、口押さえちゃったら必殺ロックスマイルができないじゃないの。

「ベストヘッデッド」なんて書いたら賢い方はお分かりかと思いますが、これはイケメンコンテストではございません。
頭の形やら目、耳、などなど、頭部のみに限定したショーなんですね。
だから可愛いかどうかは特に関係なく、頭部が一番スタンダードに近い犬を決めるだけなんです。
これを知ったのは会場についてから。だからのんきに赤シャツ短パンキャップへぼリードで行ってたんです。
あーだまされた。やってしまった。
アホ飼い主のせいで優勝こそできなかったものの、10数頭のなかで5頭にしぼられた所までは残れました。
property03-1.jpg
しかし惜しくもここで落選。3位に入ればリボンもらえたのになー。
パリッとした服着てちゃんとスタンディングさせてしっかり顔を見せる練習してれば、もしかしたら・・・?
ロックの出番のことはこちらにも書いていただきましたが、ちゃんとイケメン勝負では一番!という評価を頂きました。やっぱりそうですよね!

さてさて、残念ながらショーは負けてしまいましたが、色んな方とお会いできました。
まずは、Tさんとザイニーの2年ぶりの再会。
property05.jpg
2年ぶりとはいえ、喜ぶかなーと思ってたんですが、そうでもないんですね。むしろ忘れてるっぽい感じ。
ひーなんだこの怖い人は・・・って感じで一生懸命避けてました。忘れちゃうんだなー。
しばらくしたらあっさり餌付けされてたので、何回か会うと思い出すかなー。

続いて、ザイニー息子とご対面。
property06.jpg
顔が白っぽくて、やっぱりザイニーの血筋なんだなぁという感じのお顔。ザイニーとは逆で耳だけ黒。こういう面ズレ系の顔ってホント可愛い。
ただ、性格はザイニーのようなおっとりではなく、超活発系。性格はママ似だな?

そして、ロックの同胎犬、クラウス。
property07.jpg
2頭とも玉付きのオスなのに、ケンカする気配無し。クラウスがケンカしない性格なのかな。ちょっと嬉しい。
やっぱりクラウスはロックより一回りでかい。ロックも決してでかい方じゃないってこともあるけど、クラウスは他所のボーダーよりでかい。良いとこだいぶ持って行かれたなロック。
息子君もクラウスとご挨拶。
property08-2.jpg
ちゃんと相手してくれました。ロックより子供の扱い方がやさしいかも。やるなぁクラウス。

んで以前からメールのやり取りさせて頂いていたはなちゃん。
property09.jpg
メス9歳。いずれ会えるかなーなんて思ってたら来てくれてたようで嬉しかったです。
みんなこの子のこと覚えてたらしく、あーあの子かーこの子の兄弟だよーなんて歓迎されてました。9年前なのにみんなに覚えてもらってるってスゴい。幸せものめ。

ちなみにお昼はジャン吉一味と一緒に近場のダラスヴィレッジへ。
property10.jpg
犬OK子供OKのレストランでした。完璧じゃないか。
ジャン吉家もウチの息子君と4ヶ月違いの子供がいるので、ここにして正解。ゆっくり昼ご飯食べられました。
こういうお店があちこちに増えてくれるとすごく嬉しいんだけど難しいだろうな。

ちなみにジャン吉君は、プロパティクラスのムーブメントっていう、動きのみ審査に出て1番とってました。
property11.jpg
さすがジャン吉さん。なんだかショーに出たらいつも勝ってるイメージ。

息子君がグズグズになってきたので、結局早めに帰ってしまいましたが、ショー以外にも沢山楽しんできました。
その他にもGANGSTER達が沢山きてまして、犬舎でチーム戦なんかもやってました。残念ながら見れなかった。
やっぱり親戚の集まりも楽しい。また遊びにいかねば。
スポンサーサイト

| ドッグショー | 23:22 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

CD1

随分前のお話ですが、チャンピオン登録用に訓練大会に行ってきました。
受けたのは家庭犬初等科。CD1と呼ばれてるヤツです。
川越のショー会場の脇で受けてきました。
cd101.jpg


初等科というくらいなので、試験内容は難しいものは無かったです。
リード付きで脚側歩行、立止が必須科目、その他に何かしらの芸を3つやって、合格点がもらえればクリア、というものでした。
必須科目以外の3つで何をやるかをだいぶ迷いました。停座及び招呼、みたいなのはあんまりやった事無いし、立止(紐無し)、なんて知らない場所ではロックはビビって止まっていられなそうだし。そもそもどれも漢字が難しい。
というわけで、確実に行くために、お手&おかわり、股下をくぐる、ゴロン、の得意技3本立てで行く事に。
一応始める前に、フードを使ってこそこそ練習。
cd102.jpg
もし落ちたらT先生に一生バカにされるので、慎重に。。

さて、たまには動画でいってみましょう。
まずは脚即歩行から。ぐるっと回ってお座りして完了、となります。

ちゃんとお座りしてくれないところ以外はまずまず。普通に歩いてました。
普段はすぐ座っちゃうくせにこういうときは全然お座りしてくれない。まったくもう。

続いて、お手とおかわりも。

ダラダラしやがって!やる気あんのか!
もうなんだかフラフラしちゃって。ひどいもんです。お手おかわりも崩れ落ちそうな適当さ。
ちなみに、股くぐりの正しいやり方は、人間が足を開いて立ってるところを3回交互にくぐるのが正しいやり方。
なので、ロックのやり方は残念ながら間違いです。

さすがに指定された種目を失敗した訳じゃないので、問題なく合格しました。9割くらい点数もらってたかも。
ただし注意書きに、「動作に不安あり」と書かれておりました。
ええ、存じております。ショー出た時も「覇気がない」とさんざん言われてきたので・・・

どうもロックさんはこの時ウンチしたかったみたいです。
終わった直後にプリプリとウンチした後は、なんだかすっきりした様子。
cd103.jpg
ま、どっちにしろ覇気はないままだったので、ウンチ後でもそんなに変わらなかったんでしょう。

頑張って訓練しなくてもこれは簡単にとれちゃう、ってのがよくわかりました。
コマンドとかよくわかってないロックでもこんだけいけるのなら、ほかの犬も大体いけるんじゃないかな。
ヒモ無しで脚側して犬は止まって飼い主進む、みたいなやつもないし。多分こういうのは寂しがりやロックは絶対無理。追いかけてきちゃう。

というわけで、珍しく動画を上げてみました。
そのうち、ディスク大会に出たときの動画も上げてみようかな。

| ドッグショー | 23:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マイクロチップ

またまたショー会場へ遊びに行きました。今度は北関東インターです。
まずはGANGSTER達にご挨拶。
館林01
一応歓迎されておりました。

今回はモズ君も遊びに来てました。
館林03
それとタビ男ママとジャン吉パパも。ジャン吉(写真撮り忘れ)は現在GANGSTER達の中で修行中の身です。
僕ら含めこのショー素人な面々で、リング横でわーわー騒いでました。
タビ子さんも来るはずだったんですが、今回は来られず。残念。

ショー会場は館林だったんですが、意外と大きな大会だったようで、色々出店が出てました。
お気楽な感じで行ったのでビックリ。群馬ナメてた。
その中で、マイクロチップをお安く出来る店が来てました。
館林02
前々からマイクロチップいれなきゃなーって思って忘れたままだったので、こりゃちょうどいい、という事でここで入れる事にしました。
こういうところのほうが病院で入れるよりお安いですからね。重要なので2度書きました。
ショーとかのイベントにたまに来てるみたいです。繁盛していたようで結構並んでました。なんたってお安(略)

さて、トップバッターはモズ君。
館林04
がっちり押さえられて注射。思いのほか注射針が太めだったらしく、モズ君もモズママもビビってました。
ロックさん、そんなところで見てるけど次は君だぞ。

さてロックの番。
まずは既にマイクロチップが入っていないかチェック。
館林05
ロックさんなにやら疑り深い目になっております。悪いようにはしないからまぁ落ち着いて。
脱脂綿っぽいもので首の後ろを拭いて、注射をブスッと。
館林06
イテッ!っという間に終わりです。一瞬でした。かんたーん。
とはいえ注射なので、興奮してしまう犬もちらほら。グレートデンがビックリして暴れる姿はなかなか圧巻。。。
で、この後は登録料を郵便振替で払って、登録書類を送って終わり。トータル2000円でした。入れてない方はこういう機会にぜひどうぞ。

さてさて、本日のロックさんはショーには出ておりません。
int.chとってしまえ!と言われてるんですが、ちょっと悩み中。どーしよう。。
んで、この日のロックさんは、修行前とはちょっと違いました。
今までなら、犬だらけの会場に行って、GANG達に吠えられたり、でかい犬に囲まれたり、さらには注射まで打たれて、なんて事になったら大変です。
ガタガタ震えて僕の後ろに隠れて、しばらく落ち着かない、そして帰ったら下痢、こんな感じでした。
ところがこの日のロックはいつも通り振る舞ってました。全然気にしてないわけではないけれど、ダメージゼロ。
館林07
吠えられても平気、知らない犬だらけでも問題無し、注射も終わったらもう大丈夫。ケンカ売られたら迷わず反撃にいくあたりはめんどくさいからやめてほしいけど。
まさにコレは修行の成果ですね。お見事。これでお出かけの時の心配が少し減りました。
まぁでもレバーの食べ過ぎで結局下痢はしたんですけどね。

ただ、その下痢ッピーも1回でおさまりました。
お腹がゆるくならないように最近のフードは色々混ぜてるんですが、効果ありのようです。
館林08
ドライフードに、息子の離乳食で余ったドロドロのお米、フリーズドライ納豆、ガーリック粉末、ハーブかなんかの酵素粉末。こんな感じで混ぜ混ぜしてます。ドライフードはプロプランからブラックウッドに切り替え中。
こんな感じのフードで、食べ過ぎた時以外の下痢からは随分遠ざかってます。治るのも早いし。
メンタルも強くなったし、下痢回避も出来るようになってきたし。なんか成長したなーロック。

そんなこんなで、ロックの成長を実感できたショー見学でした。
次回はジャパンインターに遊びにいく予定。お買い物しちゃうぞー。

| ドッグショー | 00:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

遺伝子検査キット

ショーでカード4枚ゲットしたロックさん。
これでチャンピオン完成!と以前書いたんですが、実はまだ終わってないんです。
カード4枚取った後、諸々手続きしてJKCに登録しないといけないんですね。
gtg01.jpg

今週JKCからチャンピオン登録の申請書類が届きました。
届いた書類に記入しておくって終わり、ではなく、以前書いたとおり、DNA登録をして、家庭犬訓練CD1以上の登録をしないといけないんだそうです。
カードそろったら急に面倒になってきた・・・。
でも3ヶ月以内に登録すませないともうチャンピオンにしてやらん!って書類に書いてたので、やらないわけにはいかないですよね。

いろいろ書いて提出して、とかあるんですが、とりあえずは遺伝性疾患の検査から始めました。
CLキャリアの検査とかコリーアイとかそういうやつを調べるヤツです。
ロックは先祖代々CLキャリアではないってことなので、コリーアイを調べることに。
検査キットはGTGってところをすすめられたので、早速お願いしました。
早速、というか、実はしばらく前にもう検査キットをもらってたんですが、バタバタしてさぼってたら怒られたので慌てて今日やりました。。。

キットはこちら。
gtg02.jpg
まあ、なんというか、綿棒です。
これで口の端っこをグリグリしてやるだけ。2本あるので両方とも。
gtg03.jpg
こりゃあ簡単。写真撮るより楽です。ぶれちゃった・・・
調子に乗って唇びろーん。
gtg04-1.jpg
うーんイヤそうな顔・・・

で、検査の書類に血統書の情報などなど書いて、送って結果待ちです。
こんな簡単ならさっさとやれば良かった。すみませんすぐ送ります・・・
さてさて、残りの書類も書いてCD1っていうのも受けにいかなきゃ。
チャンピオン目指して(飼い主が)がんばるぞー!


今週は両親が孫を見に来ました。
最近は息子君が来客時の主役に躍り出たため、ロックさんが構ってもらえる機会が減ってます。
gtg05.jpg
多分ちょっといじけ気味だと思います。元々愛想が悪い犬のくせに、構ってもらえないとこうだもの。
息子とロックは最近わりと仲良しなので、心配はいらなそうです。


さらにおまけ。
車のディーラーって犬連れでいけるもんなんですね。
以前花枝ちゃんがフツーに連れて行かれてたのを見てたので、車検ついでに試しに連れてってみました。
犬OKか聞いてみたら、あっさり快諾。聞いてみるもんだ。
gtg06.jpg
しょっちゅう行くところじゃないけど、なんだかうれしい。また連れていこ。

| ドッグショー | 23:46 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

チャンピオン完成!

やったね。
ch01.jpg

ロックが早くもチャンピオン完成してしまいました。
大阪に旅立って約2週間。この間にショーに4回出て3枚カードゲット。
最初こそダメだったものの、残り3回はすべてカードがとってくれたそうです。
先週の様子をブログに書いてもらえました。

これが昨日カード取った時の写真。
ch02.jpg
なんだか前よりも飾られ慣れてきた感じがします。

ショー出てないときも、割と平気で過ごしてるようだし、向こうの環境にも結構慣れてきてるようです。
ch03.jpg
他の犬と同じとこに放り込まれてるのに平気そうな顔してます。
というか、随分生き生きした顔じゃないのロックさん。
たった2週間でこうも慣れてしまうもんなんですね。完全に向こうの子になってる。
「けっこう犬って薄情なんですよ!」っていうお言葉どおり、ロックさんも随分薄情な性格のようで。

他の犬が吠えてると一人でハウスに戻れず、毎回抱っこされてたロックおぼっちゃま。
それが、最近は抱っこなしでも行けるようになったらしいです。
群れ生活とはいえ劇的に性格が変わる訳ではないにしろ、多少は図太くなってくれたかもしれません。
そういうのに慣れてくれたのはホントに嬉しい。このままビビリが少しでもなくなってくれればいいな。

正式にチャンピオンになるには、あとはJKCからの登録のお知らせ待ちだそうです。
確かCD1っていう簡単な訓練試験をやればいいはず。
それと、遺伝子検査も受ける予定。
ロックはCLキャリアではないんですが、コリーアイは可能性あるから受けとけ、とのこと。
キャンペーン中らしいのでついでにTNSってやつも受けてみます。安いうちにさっさと申し込まないと。

こんな嬉しいニュースが届いたんですが、実は悲しいニュースも一緒にきました。
Tさん、来週の千葉インターに来られないので、次にくるのが再来週の神奈川インターだそうです。
つまり、ロックの帰還が1週間延びてしまいました。あぁ・・・。
寂しいけど、また飛行機乗せてまでわざわざ来てもらうまでしなくても良いかな、ってのと、ここまで来たら1週間追加なら耐えられる、多分、ギリギリだけど、っていうことで、帰宅は延期になりました。
予定より少し長めに群れ生活を楽しんで来なさい。悲しいけど我慢します。
でも、これ以上はのばせませんよ!さらに先になるようなら返してもらいますからね!!


さてさて、今のうちにロックがいない間にしか出来ない事シリーズをいくつかやっております。
とは言っても、たいした事は思いつかないんですね。
犬を連れて行けない友達の家に遊びにいく、本当なら散歩の時間にお出かけor昼寝、ロックが通れるようにちょっとだけ開けてたドアをピッタリ閉める。。。こんなもんしか思いつきませんでした。
たび男君ママに誘われてホテルお泊まりも行ってきました。これは絶対ロック付きだと出来ない。
空ママとも一緒に夕飯食べてわいわいやって、次の日はあちこちでかけて、まさかの柴又観光までしちゃって。
絶対出来ないシリーズをたっぷり堪能してきました。

んで最終的にはたび君と戯れる。ロックの代役をやってもらいました。
ch04.jpg
ウチの息子君は、親よりも他人の方が好きなので完全にここの子になっておりました。
たび男家の皆さんありがとうございました。随分楽しめました。
今度はロックも一緒に遊びにいきます。

帰ってくるまであと2週間。まだかなー。
散歩いきてぇ。

| ドッグショー | 00:41 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。