2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ロック1周年

去年ロックを迎え入れてから、昨日で1年経ちました。
まだ1年しか経ってないんですね。なんだかずいぶんと濃い1年を過ごした気がします。
1年目01

迎え入れる前は、言うこと聞いてくれるのか、なついてくれるのか、とかいろいろと不安に思ってました。
今ではそんな不安もどこへやら。バッチリなついてるし、割ということ聞いてくれる。
帰宅を喜んでくれるか、オイデって言ったら来てくれるか、とかそんな不安を抱えてたのが不思議に思えるくらいです。
ワンコ友達もたくさんできたし、いろんなとこ出かけたし、あれこれ体験したし。
最初は、一緒に暮らして、散歩連れてって、たまにディスクとかでのんきに遊べればいいな~くらいだったので、今の楽しさは想像以上です。
1年前はまさかこんなことになってるとは思いもしませんでした。

振り返ってみると、ロックの世話でそんなに大変だった記憶がそんなに無いです。
大変だったのは最初の夜鳴き、各種サークル脱走、血便くらいかな~。
しつけも、見たり聞いたりしながら色々試してみたんですが、あまり苦労せず、むしろ楽しんでできた気がします。
考えて覚えようとしてくれるし、それが表情に出るからから教えるのが楽しい。
そして自分でも、ロックに対するホメ方とか叱り方がだんだん分かってきて、それが伝わってるのを見るのがまた楽しい。
ホントいい子でいてくれてよかった。ボーダー最高。ロック最高。
健康でいてくれればあと10年以上生きていられるはずだから、まだまだたっぷり楽しんでいきます。
1年目02
誕生日と同じく特別お祝いはしてませんが、今日もたくさんのワンコとわいわい遊べたので良しとします。
遊んでくれる皆さんこれからもどーぞよろしく。まだ会えてない方々も是非よろしく。


さて、話は飛びますがロック君にニューおもちゃです。
ハンドメイド系の個人出品?のお店に行った嫁が、触発されて作っちゃいました。ミシンでガガッと。

まずは第1弾。
自作おもちゃ01
いらなくなった服から生まれた骨の形のおもちゃ。材料費0円。すばらしい出来。

ロックさんもだいぶお気に召したご様子。
自作おもちゃ02

えーい引っ張り合いだー!
自作おもちゃ03

やっちゃった。。。初日でボロボロ・・・。
自作おもちゃ04
中に詰めてたTシャツの切れ端が出てきちゃったので終了~。
自作おもちゃを1日で壊されると結構へこむらしいです。そりゃそうですよね。

しかし、めげずに第2弾おもちゃ。仕事が早い!
自作おもちゃ05
今度はダメになったジーンズを再利用。強度が格段にアップ。
そしてサイズも大きめ。振り回しても引っ張っても遊べるイメージです。

よっしゃーこいやぁー!
自作おもちゃ06
ロックさん、こちらもお気に召したご様子。
自作おもちゃ07
まだ初日ですが、全然壊れる気配が無いです。さすがジーンズは強い。
単純な形だけど、どうせ引っ張り合いするかガジガジ噛むかのどちらかなので、むしろ使い勝手がいい感じ。
どちらも作り方は、古着をチョキチョキハサミで切って、ミシンでガタガタやって、適当な布つめて出来上がり。
横で見てたのに良く分かって無いです。はい。
なんだか簡単そうに作ってましたが、僕にはムリです。

こっそりいらなくなった服さがしておいてまた作ってもらおう。タダだし。
とりあえずそのジーンズは色落ちするまで使ってくれ。ダメージジーンズにはしないでね。
スポンサーサイト

| 日記 | 23:16 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ディスク大会 ロビン編

前回に引き続き、ハイパーフライトのこと。
ロックの出番が終わった日曜日は、近所のロビンちゃん、ハルちゃん、大間木ドッグランの皆さんの応援に行ってきました。
いつも一緒に遊んでるバーニーズのパヴィーも一緒に応援。土曜もロックの応援に来てくれました。
ロック、ロビン、パヴィーはほぼ毎日一緒に遊んでる散歩仲間。
hyper05
というわけで、今回はロビン特集です。

ロビンちゃんは、普段からディスク大好き。
いつものワンコ公園でほかのワンコと遊ぶのに飽きると、自分からバッグのジッパーを開けてディスクを取り出そうとするくらいです。
ディスクを追いかけるのも早いし、また投げて欲しいからちゃんと持って帰ってくるし、多少変なとこに投げても思い切り走って追いかけるし、ロックなんかよりもだいぶディスクいけちゃう子です。
普段からそんなのを見てたので、僕らがしつこく誘ってたら出てくれることに。

ただ、たまに投げる人とタイミングが合わなくて、なかなか走り出さないこともあります。
気が合えば走り出すんですが、大会だと制限時間1分の中でやるので、そうなっちゃうとなかなか厳しい。
逆にそれさえなければ結構いい成績だせるんじゃないの??って期待してました。

ところが、出るはずだったロビンパパが仕事で欠席。代わりにロビンママが出ることに。
申し込んだ当初は出るはずじゃなかったので、ずいぶん緊張されてました。そりゃそうですよね。
でも即席で練習した割りにスローがうまかった。僕よりコントロールいいんだもの。びっくり。

そんなこんなで当日。いよいよデビューです。
hyper06
おおっ、集中してる。ロビンちゃんノリノリ。これはいけそうな感じ。
1投目は残念ながら横にそれてキャッチならず。惜しい。
でもちゃんと持ってきた。
hyper07.jpg
さぁ気を取り直して2投目。
hyper08.jpg
・・・って、あれ?ロビンちゃん固まっちゃった!耳も警戒モード。
しかもなんかキョロキョロしてる。多分ロビンがこのとき思ってたのはこんなことだと思います。

ディスクディスク~!おりゃぁ~とってきたよ!
さあ次の・・・おや?ここはどこ?なんかテントがたくさんあるよ?
え?なにこれ?なんだかすごく大人数に見られてるんですけど。
hyper09.jpg
ロビンママ「ほらディスクやるよ!やらないの?」
イテッ。いやでもほら、なんか見られてるし、囲まれてるし。どうしよう~・・・。


はい。ロビンちゃん緊張しちゃいました。もう全然ディスク見えてません。
それどころか、ママが動いても声かけてもただキョロキョロするだけ。動きません。
残念ながら1R目はこのまま終了。

ロビンちゃんはロックよりも敏感で注意深い性格なので、周りの異変に気づいたんでしょうね。
1投目拾ってディスクへの集中がちょっと途切れたときに、辺りの様子へ注意が行っちゃいました。
割と単純なロックの性格とは全然違いますね。まさかそう来るとは。。。

つづいて2R目。
1投目はバッチリ追いかけました。出だしはOK。
hyper10.jpg
でもやっぱり固まっちゃったロビン。いきなり雰囲気になれるわけ無いよね。
2R目はみんなスローするとこの後ろで応援してたので、みんなでわーわー言って応援してました。
そしたらロビンちゃん、応援のみんなのところに来ちゃった。仲間たちを発見してしまったんですね。
で、呼び戻されてそのままの流れで2投目。

やりましたロビンちゃん。お見事キャッチ!でも写真撮り忘れ。うーむ惜しい。
そのまま時間切れで終了。でもポイントゲットだ!やった!
hyper11.jpg
いったん応援の仲間たちのところから戻ってきて、またロビンママとディスクが見えたんでしょうね。
金縛りが解けて動けるようになってました。
それとも知ってる人たちがたくさんいて、多少安心して我に返ったんでしょうか。
最後のほうは多少普段どおりのロビンちゃんだったように見えました。

ワンコも周りの様子をみて、色々考えながら動いてるんですね。
ロビンちゃん見てるとホントにそう思います。
うまく気分をのせてやれば、ロビンちゃんはもっとディスクいけるはずです。
でもロビンちゃんは頭いいから、ロックみたいにカンタンに騙されないんだよな~。
次のハイパーまでロビンちゃん用の作戦を練らなきゃ!


おまけ。
土曜にアルフ君のお洋服を試着させてもらいました。
アルファアイコンのレインドッグガード。なかなかお高い一品です。
雨が降ってたり地面がぬれてる時は、普通のカッパよりピタッとしてるほうが汚れなくてよさそう、とおもって着せてもらいました。
hyper12.jpg
うわっ!なにコレ!気持ち悪っ!似合わないとかそういうレベルじゃないぞ。
取ってつけたような顔とシッポ。CGです、って言ったら信じてもらえそうかな。

| 日記 | 23:33 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ディスク大会初出場

行ってきました。ハイパーフライトジャパン秋ヶ瀬大会。
20日(土)のレトリーブ大会レギュラークラスに出ました。ロック君大会初出場です。

朝5時にがんばって起きて、ロックを10分ほど散歩させて、少なめにメシ食わせて、いざ出発。
会場に着いたのが6時半頃。近くてよかった。
でもウチよりも会場から遠いはずの皆さんは、もう到着してタープ張ってました。早いな~。
7時半から朝礼風の開会式。レトリーブ大会は10時半からなので、皆さんのを応援しつつ待機。
待機中のロック。
hyper01.jpg
寝てなさい。こっちは応援で忙しいんですよ。

さてまもなく本番。という頃、嫁の緊張がピークを迎えてました。
ハラハラして落ち着かず。どどどどどーしよーーー!って感じです。出ないのに。
ロックのおしっこも済ませて、いよいよデビューです。
珍しく動画でお送りします。画質は荒いけどご容赦ください。(ヴィントパパありがとうございました。)


1Rの結果は14ポイントでした。

1投目、やっちゃいました。いきなり場外へコロコロ。うまく投げたと思ったんだけどな~。
「あ~・・」って声が入ってますが、多分みんな同じこと思ったと思います。練習しとけ!って。
でもロックはえらかった。ちゃんと場外からディスク拾ってきた。絶対ディスクは拾わずに戻ってくると思ってたので驚きです。
そしてまっすぐ嫁の元へ。どうやら極度の緊張でものすごく不安な顔してたらしいです。出てないのに。
僕が場外に転がしちゃったディスクを拾いに行き、不安でいっぱいの嫁を心配しに戻ってくる。
なんて健気な犬だ。ハートフル。でも同情ポイントは無し。勝負の世界は厳しいのだ。

気を取り直して2投目。これはちゃんと投げられた。わりとまっすぐコロコロ。
ダッシュで逃げる僕を追って戻りもOK。ポイントゲット。
しかしまた嫁の元へ。ずいぶんと嫁の心配をしてるようです。どんだけ緊張してるんですか。

時間が無い中、もう一回呼び戻して3投目。まっすぐコロコロ。ロックもちゃんと戻ってきてポイントゲット。
タイムアップ後も、縮こまってる嫁の元へ。「大丈夫か?」って言ってるんでしょうか。
そんな感じで無事?1R終了。ちゃんとポイントもゲットできたし初めてにしては十分でしょ。

やったぜロック!えらい!
hyper02.jpg
でもこの後はまたバリケンへ。疲れちゃうからね。休憩。
昼休みを挟んで、皆さんの2Rを観戦。そしてロックも2Rへ。
再び動画でお送りします。


1Rよりも緊張してる嫁は僕の真後ろにいます。
ヘタに隠れてるとまたロックが心配して励ましに行っちゃうのを防止する作戦。
さぁスタート。1投目。
さっきと違い、うまいことまっすぐコロコロ。
ディスクに突撃するロック。キレイに獲るのは苦手です。
逃げる僕を追いかけてちゃんと戻ってきました。

そしてそのままスルーさせて2投目コロコロ。これまたまっすぐ転がりました。
追いかけて拾ったロックは、コートの向こう側の誰かにディスクを見せびらかしてます。
これはほかのワンコがいるときに良くやります。
おもちゃを見せびらかして、「ホラホラとってみろよ~」って誘います。
僕らにもよくやるので、ディスクを受け取れないこともしばしば。
戻りながらもキョロキョロしてます。飽きてきて気が散り始めたんですかね。
みんなにカメラ目線を送ってるわけじゃないです(笑)

そして最後の3投目。ラスト。
最後もバッチリまっすぐ転がりました。良かった良かった。
ディスク拾った後、またしてもコートの向こうを見てるロック。
そして戻る途中でいよいよどっかに行こうとするロックですが、嫁に呼ばれて方向転換。
無事最後もポイントゲットして、2Rは26ポイント。

合計40ポイントゲットです。
アナウンスとともにはしゃぐ嫁。出番が終わってやっと緊張から開放されたんだね。出てないけど。
一緒にはしゃぐロック。ちゃんと戻ってきた。えらい!

終わってみたら、17チーム出場中3位!入賞しちゃいました!いやっほー!
hyper03.jpg
でも3位はメダル無しで賞状だけ。メダル欲しいな~・・・賞品はもっと欲しいな~。

レトリーブ大会とはいえ、初めて出場で3位なので上出来ですよ。
またディスクコロコロがOKの大会に出よう。次は嫁の出番かな?
そしてロックの体格が固まってきたら、今度はちゃんとヒュパッって投げるほうの大会にもでちゃいます。
2歳以降になると思うので、多分再来年くらいかな~。
スローはちゃんと練習しておかないとできなそうなので、ロックに隠れて練習しておかなきゃ。


一緒に出場した皆さんもありがとうございました。
やっぱりたくさんの人と一緒に出場すると楽しいですね。出番だけでなく、応援タイムもかなり盛り上がります。
朝はかなり早いですが、ちょこちょことみんなの出番を見てるので最後まで楽しめました。
日曜も応援しに行ってきたので、その辺もあわせてまた次回。

| お出かけ | 20:40 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ドッグカーニバル

土曜にドッグカーニバル行ってきました。
ドッグカーニバル01
午前中にのんびり出発。軽く渋滞に巻き込まれつつ、到着はお昼過ぎ。
すでにたくさんの人が来てました。駐車場も残りわずかな感じ。

どうやら、たくさんお店が来てて、イベントもやってるらしい、程度のノリでいったんですが、まあすごいことになってました。
ドッグカーニバル02
西武ドームってこんなに狭いの?ってくらいブースやらイベント会場やらがたくさん。
犬も人もすごい数。スーパードッグカーニバルって言うだけありますね。ナメてました。

いつも遊んでるバーニーズのパヴィーも来るって言ってたけど、こりゃあ見つからないだろうな~、と思いながらの入場5分後。
パヴィー発見。はやっ。
ドッグカーニバル03
軽くじゃれ始めて、いつもどおり遊びそうなテンションになってましたが、さすがにストップ。ムリムリ。

イベントステージも見に行ってみたんですが、ちょっとマイクの音がでかかったのでチラ見で終了。
その後はスタンド席で昼飯。ソーキそば。
ドッグカーニバル04
ドームのスタンド席で犬連れでゴハン食べるってなんか新鮮!って思ったんですが、まあ食いづらいのなんの。
ちゃんと屋台が出てるとこに行けばよかった。

昼飯のあと、会場探検中にヴィント家にも会えました。
ドッグカーニバル05
ヴィント君をみると必死に遊んでもらおうとするロック。どんだけ好きなんだよ。
エクストリーム体験参加してたので、お邪魔しないように撤退。

さらには来ないかと思ってたMOZ君も発見。
ドッグカーニバル06
こんなでかいイベントでも意外と友達ワンコに会えるもんですね。

で、その後は会場内でお店を回りつつ、いろんなワンコたちと接触。
ボーダーだけじゃなく、狼犬やら土佐犬やらサモエド軍団バーニーズ軍団、チワワを10匹以上連れてる人やら。
多すぎるので写真は割愛。いったい何匹犬がいたんだか。
小型犬たちは多すぎて何がなんだか分からなかったんですが、大型犬はハスキーとかマラミュートとかが意外と多かった印象。
ちなみに、会場内のミニドッグランの様子。
ドッグカーニバル12
混んでますね~。喫煙所かと思うほどの混雑。こりゃ走れないな。
さすがに入るのはやめときました。こんな中でロックが走ったらパニックですよ。

普段めったに見ない犬もたくさん来てたので、そういうワンコたちに触れられるのはなかなか面白いです。
来年は大型犬イベントが多い日に行こう。

帰り際にエクストリームの体験コーナーへ。
500円でお試しできるらしいので、ロックとやってみました。
ドッグカーニバル07
渋滞中なのでしばらく待機。うっかり小型犬たちに混じってやってしまった。邪魔だったかな。。。

台の上を走るやつとか、
ドッグカーニバル08
低いハードル越えるのとかは割とカンタンにこなしてました。
ドッグカーニバル09
むしろリードつけて人間が着いていくのが大変。追いつかない。

ロック、なんでも上を飛ぶんもんじゃないよ。輪をくぐりなさい。
ドッグカーニバル10

難しいのはこのスラローム。いきなりやってできるもんじゃないですね。
ドッグカーニバル11
ロック君はスラロームが理解不能だったらしく、めんどくせ、って顔してます。
これはまともにやるなら特訓しないと無理ですね。
こういうの全部を10秒くらいで駆け抜けるだなんて、、、全然想像できません。すごいな。。。

とまあこんな感じで楽しんできました。

あ、もちろんお買い物もしてみました。
じゃーん。おもちゃ4点。
ドッグカーニバル13
いいですか奥さん、この一番左のシルバーストリーク、隣のアイスクィークボーリング、どちらもJWペットカンパニーさんの天然ゴム製でございます。これに、ピーピー鳴るボールとサンタのおもちゃもお付けして、、なななんと、税込み1000円!送料手数料ございません!4点で1000円のご提供!
とまあ安かったんですね。こんな感じのおもちゃをどれでも4つで1000円だって。買っちゃいますよ。

写真は撮ってないけど、ジョーズディスクも1枚買っておきました。
頑丈で噛んでも大丈夫なやつとはいえ、だんだん欠けてきたので追加購入。

おやつとか洋服とかも安いし種類も多いし、お買い物欲が満たされるイベントでした。
まぁ見るだけ見て、結局これしか買わなかったけど。


~おもちゃを与えてから5分後~
ドッグカーニバル14
あぁ、サンタさんが・・・
首は切り離され、中身のテニスボールが覗き見えるほどの無残な姿に。。。
今年のクリスマスが中止になったらきっとロックのせいです。ごめんなさい。
胴体は頑丈だったらしく、ロックは首無しサンタを噛んで遊んでます。


いろんなショップが一箇所に集まってるので、お買い物だけでも行く価値アリかもしれません。
楽しかったけど疲れちゃった。きっとロックもだいぶお疲れのはず。


さて、来週はハイパーフライトにレトリーブで出場です。
今日ちょっと練習してみたけど、完全に練習不足。特に人間側。
まっすぐ転がせたらなんとかなるかも知れないけど、どうかな~。

| お出かけ | 22:44 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ザイニー

そもそもザイニーは、実家で引き取ってからまだ3ヶ月。
やっと新しい環境に慣れてきたところです。
ザイニー01

もともと超おとなしい性格なので、暴れたり騒いだりすることもなくとても良い子。
しかも今までボーダーがたくさんいる環境にいたせいでしょう。犬の扱いは慣れたもの。
ロックが思い出したように遊ぼうアピールしても、チラ見するくらいで完全に無視。
うるせーなガキんちょ。おとなしくしてろ。って感じです。
ザイニー02
一緒に散歩に行ってほかのワンコに会っても、近寄られたらちょろっと匂いを嗅いで終わり。吠えられようもんならスタスタとその場を離れて争いを避ける。
無駄に興奮せずおとなしくって、犬の扱いに慣れたいい犬です。

ところがそんな犬にも欠点はありまして。
ザイニーのおっさんは超甘ったれ。ちょっとでも飼い主が見えないと不安がってずーっとソワソワしてます。
一時も僕のオヤジを離れません。必死です。
散歩中もオヤジの横にべったり。走るとか遊ぶとかよりも、飼い主ととにかく一緒にいたい。
引き取ってから、まだ一度もギャロップ走りを見たことないそうです。オヤジの走るスピードについて行くだけなので、いつもてくてくトロット走り。
オヤツもオモチャも興味ないらしく、ただひたすら甘えたい。
ザイニー03

それと、欠点ではないんですが、普段からものすごく空気を読んでます。
撫でようと思って近づいて行くと特に逃げもせずなすがまま。たくさん撫でてあげると膝にのってきます。
逆に、ウチで出入り禁止になってるキッチンに入った時なんかに注意してやろうと近づいた時は、ものすごく反応がはやい。
ロックを注意する時は大抵、キッチンから押し出しながらコラ!とかダメ!とか言うわけなんですが、ザイニーには無理でした。
注意しようとザイニーのほうに体を向けた瞬間、ぶっ飛んで逃げちゃいます。
多分怒られるのが雰囲気で分かったんでしょう。注意する直前の動作で反応されちゃうので、全然叱れない、教えられない。
人のことをよーく見てるから、次に何するか大体ばれちゃってる。とんでもなく頭の回転が速い。

そんなザイニーが、裏磐梯一泊のあとウチにお泊りに来ました。


●初日
家に入れてから、ずっと耳を後ろにして緊張してる様子でしたが、はじめて来たウチでも前の日の宿と同じく落ち着いたもの。
ウロウロとリビングをチェックして、ロックの布団に寝そべってました。
その後いつものワンコ公園へお散歩。
ザイニーも普段通りオヤジの横にべったりで、全然走り回りません。一方のロックは爆走。のんきなやつめ。
しばらくオヤジと一緒に走ったりしてたんですが、やっぱりまったり。
ところがロビンちゃんが来てからザイニーの様子が一変。
自分から匂いを嗅ぎに行ったかと思ったら、一緒に走り出したではありませんか。
オヤジが一番驚いてました。はじめて見たって。
ザイニー05
散歩から戻った後、二匹ともしっかりエサをたいらげて就寝。
ザイニーも両親と同じ部屋でバリケン内で寝てたんですが、2~3時間おきにゴソゴソしてたみたいです。
やっぱり落ち着かなかったみたいです。はじめての場所なのでそんなもんでしょう。


●2日目
ウチの両親は所用で別の場所へ一泊。ザイニーはウチで預かることに。
我が家ははじめての多頭飼い体験です。
平日だったので僕は仕事で不在。まぁザイニーなら嫁一人でも大丈夫でしょ。
なんて思ってましたが、大変なのはここからでした。

両親がいなくなってからのザイニーは、もうずーっとハァハァしながらウロウロして水飲んで、の繰り返し。
置いていかれたと思って相当不安になったんでしょう。暴れたりこそしないものの、大慌てです。
不安になって、ハァハァウロウロ水飲み、っていうのを何時間も続けてたそうです。
この感じがザイニーだけなら良かったんですが、犬っていうのは敏感な生き物ですね。
ザイニーの不安と焦りがロックにもバッチリ伝わってまして、ロックも一緒になってビクビクしちゃう。
耳を後ろにしたまま小さくお座りして、目が合うとビクッとする状態。怒られてるときのロックになってました。
ドラゴンボールで言うところの「気」がすごいことになってたんでしょうね。
オヤジがいなくなったことをきっかけに、スーパーザイニー犬が覚醒。ロック「す、すげぇ気だ・・・ビリビリ」ザイニー「クリリンのことかー」
ザイニーを撫でたり抱いたりして、なんとか落ち着いて寝るまでの数時間は、ザイニーもロックもずっとこの状態だったそうです。

ウロウロうるさいザイニーを注意しようとしても、ザイニーさんは人の動きに敏感なので注意しようとすると即バレます。
バレたら思い切りぶっ飛んでソッコー逃げるので、ロックもぶっ飛んだスーパーザイニーにビビッてよけい悪循環。
伏せさせてなだめても、力の強いザイニーはそんなのお構い無しでとっとと離れてまたウロウロしちゃうし、だからもう延々続くウロウロが収まるまで、なだめたり無視したりするしかない状態でした。
こんなんだったらよっぽど暴れて騒いでくれたほうが楽かも。ザイニーだと叱ることも注意することもできないんだもの。
僕が帰ってきてからも、多少ソワソワしてたんですが、さすがに慣れてきたようでずいぶんマシになってました。
それでも、一人が部屋から出て行くと急いで追いかけて、おいていかれないように一生懸命。
超甘ったれな上に、慣れない環境っていうのが重なって、なかなか大変な状態でした。
夜にはずいぶん落ち着いてくれて、夜鳴きもせずおとなしくゆっくり寝てくれました。
ザイニー06


●3日目
この日の朝散歩は、僕も一緒についていきました。
動きが全然違う2頭を連れて散歩はなかなかつらい。2頭の扱い方も、行きたがる方向も、トイレのタイミングも違って、人間が落ち着けない。
たくさんワンコを連れて散歩してる人たちはすごいっす。こりゃあつらいぞ。多頭飼いはムリだ。
ザイニー07

前日の教訓を活かして、昼間は「近くにいるけど落ち着くまで無視」作戦を実行。
また僕が出かけてからはまたウロウロを開始してたんですが、2日目よりもずいぶん早く落ち着いてくれたみたいです。
やっぱりこんだけ頭の切れるワンコだったら、気を紛らわせたりとかよけいなことしないで慣れるまで待ってるのが一番なんでしょうかね。
なんだか人数減っちゃったけど別になんてこと無いよ、フツーっすよ、ってことがどうにか伝われば良いんだし。
無視して黙ってる間は、ロックの布団の上で寝てたみたいです。よかったよかった。
ハラハラしてないザイニーはほんとおとなしくていい子なんですけどね。
犬にとって飼い主から離れるって相当なストレスなんですね。

夜には用事を終えたウチの両親が帰ってきて、ザイニーも晴れて再会。
ロックのように大興奮するわけではなかったんですが、ずいぶんうれしそうでした。
で、両親が帰ってきてからのザイニーはずいぶん落ち着いたもので、前の日とは全然違う。
ザイニー08
もう安心しちゃったのか、さほど人の動きに敏感になるわけでもなく、のんびりしてました。
スーパーザイニー犬になった面影がほとんど無い。もう気を鎮めて静かなもんです。
ザイニー04
耳も後ろ向いてない。口も開いて笑顔。ずいぶんとリラックスしてました。

●4日目
朝の散歩はみんなでワンコ公園へ。
ザイニーはウチの中よりもこの公園のほうが慣れちゃったかも。
飼い主から多少離れても大丈夫。ほかのワンコと一緒に遊んじゃうほどです。

ザイニーはお昼に帰宅。多頭飼い体験は終了です。
残念なようなホッとしたような、複雑な気持ちでした。
またねザイニー。
ザイニー09


■今回預かってみて分かったこと。

①ザイニーは超頭良い。言うことを聞くとかコマンドを覚えるとかそういう意味でなく、状況をみる感覚とその瞬間の判断力がロックよりもずば抜けて高い。
そんな頭の良い犬をしつけたり管理するのはものすごく大変。人間が負けてしまう。

②ロックと一緒にほかのワンコを飼うのは無理。
散歩やら面倒みるのが大変っていうのもあるけど、ザイニーに構ってやる分、ロックに構ってあげる量が減る。
今までと比べてロックとのコミュニケーションが減ってしまった気がする。
いつものようにロックに構ってあげられないので、ロックも僕もちょっと寂しい。
きっと2頭飼ったらどっちかに愛情が偏って、片方のワンコが寂しい思いするし、僕も複雑な気持ちになるので、多頭飼いは厳しいってことが分かった。

③ロックもザイニーも超かわいい



いやー大変だった。スーパーザイニー対策が全然できなかったときはどうなることかと思った。

| 日記 | 23:56 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。