PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

チョークカラーとロックのしつけ

前回前々回と続き、ドッグフェスティバルに行ったときのお話しです。
まさかこんなに長いこと書くとは思いませんでした。

初めてお会いしたタビちゃん。リード引っ張りMAXのパピーでした。こんな感じです。
チョークカラー01
ぶれちゃった。よく見る光景です。ボーダーって結構多いですよね。

ところが、必殺アイテムを装備してHUGさんがリード持って10m往復。帰り道は、
チョークカラー02
こうなりました。完璧なヒールウォーク。超イイ子。
誇張ナシで10m往復のみです。ありえない。衝撃です。
引っ張りグセって、直すのにはたっぷり根気が要るんじゃなかったの?

正直言って、シーザーミランが普通にしつけが得意な人に思えてきました。それぐらいの驚き。
この人すげえ。プロのハンドラーってこんなすごいの?
「浪速のシーザーミラン」って名乗ってテレビ番組もたせたほうがいいよホント。
いや、やっぱり響きがダサいから却下。でもそれくらいアッサリ直しちゃいました。

ロックは普段僕と散歩してるときは、ショーのときのようなトロット走りはあまりしません。
基本、とぼとぼ歩くか、ギャロップ走りのダッシュのどっちかです。
ところがショーのときはほかのワンコと同じくちゃんとそれっぽい走り方をしてるんです。
よく考えてみると、いくら天才ロックとはいえ、普段できないことをアッサリできるわけが無いんです。
ロックがショーでそこそこちゃんとしてるのは、すべてハンドラーの力でした。
今頃になってようやく気がつきました。いやーすごい。感動した。

ついでに、ロックのしつけも思いっきりダメだしされました。
ショーから戻ってバカ親扱い。なんだとぅ!親バカは完全に認めるけどバカ親だなんて!
というのも、ロックはあまりに自由すぎるらしいです。
自由な感じでワンコとコミュニケーションを取れるのは良い。
でも、あまりにシャイでビビり。制限がある状態だとビクビク。
ショーの最中に足で持ち上げて立たせたら、びっくりしておしっこ漏らしたって言ってました。
このまま制限を知らず自由なままにしていると、いずれビビリが高じて噛みグセがでてくることもありうるそうです。

むぅ。。。なにも反論できない。まさしくそのとおり。
普段はワンコと自由に遊びまくり。でも相変わらずビビリのまま。
確かにリードつけて歩くときはヒールウォークはしてない。引っ張らない範囲でふらふら歩いてる。全部見抜かれた。
ビビリのことも、そういう性格かと思ってたけどしつけ不足なのね。
しかも噛みグセが出てくる可能性があるなんて言われたらほっとくわけにはいかない。
すみません。しっかりしつけしなおします。


で、もちろん魔法のかけ方をレクチャーしてもらいました。ふっふっふ。
まずは必殺アイテム。じゃーん。
チョークカラー03
ただの細いチョークカラーです。
ショーの犬はたいていこの細いチョークカラーと細いリードをつけてました。
最初はてっきり、ショーに出る犬だから、目立たないように細いリードをつけてるのかと思ってました。
だってこんな細くて頼りないヒモなんて、首輪の役目を果たさないかと思ってたもの。
でも、ちゃんとした使い方をするとこれでOK。むしろこれのほうがイイ。

で、つけ方。これ重要です。
リングのところにクルッとヒモを通して、
チョークカラー04
輪っかをつくります。
チョークカラー05
このとき、左手に持ってるヒモを、右手のヒモについてるリングに通します。
左のヒモがぶらぶらする状態。ここ重要。
その向きのまま、頭に輪っかを通します。
チョークカラー06
そしてまた重要ポイント。カラーの位置。
頭の上は、カラーが耳の付け根のすぐ後ろにくるようにします。
チョークカラー07
ホントは↑の写真よりもうすこし耳の近くの方が良いはず。
ちなみに、カラーの位置を調整するときは、輪っかを頭の上に持ってきてやらないと難しいみたい。
首の下は、アゴの付け根の辺りまで持ってくる。
チョークカラー08
やってみた感じだと、ちょうどカラーが頭蓋骨の付け根に来るようにすればいいのかも。
チョークカラー09
チョークカラーは首の位置にあっても効果はないので、使うならこの位置だそうです。
そしてまたまた重要ポイント。この状態で犬を必ず左側につける。
チョークカラー10
装着完了~。

そしていよいよ使い方。
犬がどっか勝手に行こうとしたら、
チョークカラー11
横向きに引いてショックを与える。上向きはダメ。
チョークカラー12
そうすると犬にちゃんとショックが行って、繰り返していくと服従完了。
チョークカラー13
後は普通に人間主導で歩く。引っ張ったりしたらまたショックを与えるだけ。
こうやって見ると簡単そうだな。だって一瞬だったんだからしょうがない。
カラーの向き、つける位置、犬の場所、引っ張る方向。これをちゃんとやって初めてチョークカラーの意味があるんだそう。
こういう使い方をしてない・できないチョークカラーは、しつけには意味ナシだそうです。

もともとロックはあまり引っ張らないんですが、感動して買ってしまいました。
しつけしなおさないといけないし、今後きっと役に立つはず。
何気にタビちゃんの引っ張りグセよりも、ロックのビビリを直すほうが大変かもしれないし。。。


長くなっちゃったけどおまけ。ロックの体について。
ロックは普段たっぷり運動してるだけあって、筋肉はちゃんとついてるようです。
でもディスクはまだまだ良くない。ジャンプしなくても急ブレーキが危険。
犬は鎖骨がないので、そういう運動は足の付け根の関節に負担が大きくなるそうです。
後天的に関節が曲がってくることもあるので、たとえローラーでも今のロックにはまだまだオススメしない、って言われました。
ディスク向きに改良された軽くて細い犬なら負担は少ないかもしれないけれど、ロックみたいなボーダーコリーの場合は無理させないほうが良いみたいです。
怪我でもして後々困らせるのもイヤだし、しばらくディスクは封印かな・・・。

| 日記 | 23:20 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

うふふ。すごい!詳細な説明…。

私たち夫婦はあのあと焼き肉に行っちゃったんで、
まだ全然UPできそうにないです…。
しばらく使ってみて動画とともにレポートしますね。

しっかし、昨日も今日もお利口で歩いてますよ~。

ただ、興奮ポイントで合図する…
すなわち、まだまだ合図しまくりですよ。

何とかチョークが緩んだままで
歩ける機会を増やしていくのが課題ですね。

これはこれで犬から目が離せません。
別な疲れがどっと…。

しかし、マックスまでハイパーにならないので、
これまでおしえた事が外でもすんなり出来るようになりました。
交差点でオスワリしたり、私のペースに合わせて
アイコンタクトしたり、本当に別犬ですよ。

シーザーが普通の人って感じですね、ホント…(笑
あの番組に感動するかどうかで素人ってバレるわけだ~。

「浪速のシーザー」良いじゃないですか!
「シーザー・ミラン@western jp」とか…?
考えすぎてて格好悪いな、こっちの方が。

しかし、関節に負担のかかってしまった犬を
審査員は見分けるわけでしょう…。
それもすげぇな…って話ですよね。

奥が深すぎます…。

| アサノ | 2010/12/21 02:37 | URL | ≫ EDIT

>アサノさん
次の日ロックにも試してみたんですが、確かに慣れるまでは人間が大変ですね。
カラーの位置もずれてくるし、犬の位置と動きに注意しなきゃいけないし。
タビちゃん帰ってからも効果バッチリのようですね。やっぱりすげー。頑張って続けていい子にしちゃってください。

そういや審査員もすごいですね。ちょっとの差を見るわけだから。明らかに違うなら比べればわかるだろうけど。
うーん奥が深い…。あの人たちぱネェっす。

焼肉屋はもしかしてウワサのうしすけ?
動画レポート楽しみにしてます!

| Y | 2010/12/21 10:37 | URL | ≫ EDIT

昨日はビリーと沢山遊んで下さってありがとうございました!!ロックさん!!軟弱もののビリーですが、いつかまたヴィントさんを奪い合ってやってください…\(^o^)/(笑)

ロックさんは、なんかすごいオーラが出てる気がする。って旦那と話してたんですが、ホントに凄いお方だったんですね\(゜ロ\)(/ロ゜)/!!

チョコボールのたとえが、全然ルールを知らない私にもわかりやすかったです!!
激レアなエンジェルちゃんをゲットしたんですね!!
凄いです!!

うちもしつけ教室頑張ります(ー_ー)!!
ロックさんママにもよろしくお伝え下さいです☆

| TMBK | 2010/12/24 18:05 | URL |

>TMBKさん
こちらこそありがとうございました!ビリーさん!
ロックさんはたいしてすごいお方では無いですよ(笑)図体の割に超ビビリです。ビリーさんよりも軟弱ものですよ。

チョコボールのたとえでちゃんと伝わってたんですね。安心しました。自分でも適当にたとえすぎたかな~とか不安だったので・・・。
また一緒にあそびましょー!

| Y | 2010/12/25 23:45 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rockercollie.blog88.fc2.com/tb.php/101-2fe95e97

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。