PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブリーダー見学

さて、いつまでもGoogle先生に頼ってばかりもいられないので、ブリーダーさんを実際に見に行ってきました。
といっても、ずいぶん前なんですが。

というわけで、行ってきたブリーダーさんはここ。「HUG」さん。
ボーダーコリーしか扱ってないブリーダーさんだそうで、トレーニングとかもやってるみたいです。
地図もHPにあったので、車でふらっと立ち寄ってみました。

「たのも~!」って感じでお店に行ってみたら、ボーダーコリーがたくさん。
しかも子犬も3匹寝てました。た、たまらん・・・!
で、お店の人にいろいろ話を聞いてきました。

・子犬は大体生後45日ごろから引き渡し可。-意外と早いっすね。
・オスのほうが多少体か大きめでさみしがり屋。-オスがさみしがり屋なんですね。意外。
・この子が何歳で、この子が何歳で・・・。-ほほー、すげえわかりやすい。
・この子犬のパパはこの子だから、きっと似てくるでしょう。なるほど。超可愛いじゃないすか。
・トレーニングも通いと預けるのと両方できる。-通わせていただきます。
などなど。イヤー勉強になります。
やっぱGoogleだけじゃだめですね。生で見ると違う。ライブ最高だぜ!

たくさんの犬を見てると、ずっと近寄ってくるかまってちゃんやら、遊びたいけど近くまでしか来ない恥ずかしがり屋さんやら、飼い主(お店の人)大好きちゃんやら、よく見てるとみんなそれぞれ個性たっぷりですね。
同じ犬種だからと言って同じ性格とは限らないってことを再確認。
これはホントに実際見れてよかったと思いました。

しかもHUGさんは、ボーダーコリーしか手掛けてない珍しいところっていうのもすごく良いなあと素人ながら思いました。
どっかのページで、「できればその犬種専門のブリーダーが望ましい」的なのを見た気がするし、何よりボーダーコリーが好きなんだなっていう印象がありました。
ぜひぜひここで犬を譲ってほしいものです。


とまあ、一つしか見ないのもアレなので、もういっちょ行ってみることに。
続いてはここ。ミッキーハウスさん。
「見学は事前連絡してね」とあったので、電話してみることに。
では早速。「プルルルル・・・ガチャ。・・・もしもし。」
・・・(略)・・・

えーと。ダメって言われちゃった。
というのもですね、これから飼おうという人向けの子犬見学だけだったみたいです。
ただ犬舎を見るだけ、とかで来られても困るそうです。
確かにHPにも書いてました。「部外者を犬舎に迎える為のリスクがあるので・・・」
その通りですね。わけわからん輩がしょっちゅうウロウロしてたんじゃ、管理できるものもできなくなっちゃいますよね。
ごめんなさい。出直してきます。

ということは、HUGさんの所にふらっと立ち寄ったのって、実は結構無礼者だった・・・?
間違いないっすね。あぁ。やっちゃった。ゴメンナサイ。

とまあ、ご迷惑を掛けまくりでしたが、ブリーダーさんというものをちらっと見ることができました。
これでまた一歩前進ってとこでしょうか。がんばるぞ!!

| 調べものメモ | 23:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://rockercollie.blog88.fc2.com/tb.php/9-14ef2473

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。